江尾大元神楽保存会(えのおおおもとかぐらほぞんかい)

 江尾大元神楽式年祭は6年に一度、秋例祭や地元の祭りなどで上演します。6調子の特有な囃子が特徴です。演目の一つ「弥治右衛門」は独自の保持演目で大蛇と塵輪が得意演目です。また、江尾大元神楽保存会の若者が「ILOVE江尾」を掲げ地域貢献にも力を入れています。

代表者
渡辺 孝広
保持演目
大蛇、鈴ヶ山、神武、黒塚、弥治右衛門、四方拝、潮祓い、太鼓口、岩戸、弓八幡、剣舞、御座、天蓋、手草、山の大王、鞨鼓刹面、鍾鬼、鈴合、天神、蛭子、塵輪
公式HP
--

メニュー

桜江神楽競演大会
江津市観光協会
江津市
桜江町商工会